ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

現在のページ

院長 あいさつ

高齢者の方の多くの望みは、住み慣れた街や場所で、関わりを持ってきた親しい人たちと最後まで生活したいという思いです。自然な思いを実現するために当院はそのニーズに応えて参りたいと思います。
当院は、長期に療養生活を行う方々の為の療養型病院です。そのため病院が治療の場であることに加えて、生活の場としての役割も重要となります。病院で暮らすという事を大前提に捉え、患者様の入院生活の質の向上に努めてまいります。スタッフ全員が大家族となって高齢者のお世話に特化した経験と技術を活かし、患者様を私たちの家族と想い接してゆきます。

また医療・介護・福祉の連携によって、地域と人に着目した切れ目のない環境を構築いたします。
 

院長 三輪 英則

ここからサブメニュー

  • 地域医療連携室
  • 心優会保育所

サブメニューここまで

本文ここまで

このページのトップへ

ここからフッターメニュー