ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

現在のページ

作業療法

作業療法理念

「心を病む人」のコミュニケーション能力とADLの改善を通じて生活の質の維持・向上と退院後の社会復帰をサポートします。

作業療法とは?

Occupational Therapyの頭文字をとってOTと呼ばれます。

中江病院のOTでは

  • 毎日同じ時間に参加することによって生活リズムを整える
  • 様々な活動に参加することで新たな趣味・楽しみを見つける
  • 多くの人と接することで人付き合いの練習をする
  • 運動不足を解消し、体を動かす機会とする
  • 長期の入院で忘れてしまった感覚を思い出し、改めて経験・獲得する
  • 退院に向けて必要な知識や経験を得ることで不安を解消する
など、参加される方の目的に合わせたプログラムを用意しております。

プログラム紹介

手芸 参加者それぞれの希望に合わせ、編み物や縫い物、革細工等を行います。
鑑賞 懐かしの名作から新作、アニメなど幅広く上映を予定しています。
カラオケ 好きな歌を歌ったり、歌ってもらったりします。
スポーツ 日替わりでダンベル体操、ヨガ、ストレッチなど軽スポーツを行います。
合唱 昭和の名曲を中心に歌のエピソード紹介をしながら合唱をします。
交遊楽 集団でゲームを行うレクリエーションプログラムです。
お楽しみくらぶ 参加者でゲームを考え、必要なものを作るところから行います。
個別活動 読書や塗り絵など一人で行える活動を用意しています。
クラフト 季節に合わせた作品を共同制作したり、メンバーで同じ種目に挑戦したりします。
健康づくり 車いすの方を中心に軽い体操やゲームを行います。
まほろば 閉鎖病棟の方を対象に15名前後の集団で創作活動やゲームを楽しみます。

ここからサブメニュー

  • 看護学生 奨学金制度のご案内
  • 介護福祉士 奨学金制度のご案内
  • 中江病院院内保育園
  • 職員募集のお知らせ

サブメニューここまで

本文ここまで

このページのトップへ

ここからフッターメニュー